スポンサーリンク

【2023年版】ハンディレコーダーの選びかた【機能で選ぶ】

音楽機材
記事内に広告が含まれています。

音楽やライブ演奏、ビデオ撮影に最適なハンディレコーダーを機能の有無でまとめてみました。

本サイトアフィリエイト広告利用しています。

目次

機能解説

はじめに、主要な機能と解説をしていきます。

リミッター機能

リミッターは、音量が大きすぎることによって生じる音割れを軽減させる機能です。

バンド演奏のみならず、野外収録で保険的にあると嬉しい機能です。

リバーブ機能

レコーダー内部で残響音を掛けられる機能です。レコーダー単体で音楽制作をする方には、あると嬉しい機能です。

マルチトラックレコーディング機能

通常、レコーダーの音声は左と右のステレオ、2CHでの収録となりますが、3CH以上の収録を可能とするのがマルチトラックレコーディング機能。

同時に録音できる数はレコーダーの仕様によります。

32bit FLOAT録音

録音フォーマットが32bit FLOAに対応しているというもの。

32bit FLOAT録音では、ダイナミックレンジが広く、小さい音から大きな音まで確実に録音ができます。「32bitFLOATで録れば音割れしない」とも言われています。

ファイル容量が大きいことがネックですが、失敗が許されない現場では、あると心強いもの。

タイムコード出力対応

主にビデオカメラ用のフィールドレコーダーに搭載される機能。

レコーダーからタイムコード出力ができ、ビデオカメラなどに繋いでタイムコードを共有できるというもの。

ワイヤレスタイムコード受信対応

UltraSyncBLUEといったタイムコードマネージャーからタイムコードを受け取れるというもの。

USBオーディオ機能

USB接続により、オーディオインターフェイスとしてレコーダーを使用できるもの。

レコーダーをUSBマイクとして使う場合にはUSBオーディオ機能が必須

お勧めレコーダーの機能有無を紹介

続いて、具体的なレコーダーと機能の有無をご紹介します。

ZOOM H1n

リーズナブルかつシンプルなレコーダー。音質はスッキリとしたクリアー系サウンド。個人的に低価格帯のレコーダーではイチオシの商品

指向性単一指向性
リミッター
リバーブ機能
マルチトラックレコーディング機能
32bit FLOAT録音
タイムコード
USBオーディオ機能○ 44.1 kHz/16-bit

TASCAM DR-07X

ASMR動画で人気を博したレコーダー。可動式マイクで、収音範囲を調整できる。

H1nに比べるとよりフラットな音。

created by Rinker
ノーブランド品
¥20,500 (2024/07/13 23:33:32時点 Amazon調べ-詳細)
指向性単一指向性 XY AB切り替え可能
リミッター
リバーブ機能
マルチトラックレコーディング機能
32bit FLOAT録音
タイムコード
USBオーディオ機能○ 48 kHz/24-bit

Roland R-07

ワイドなステレオ感。マイク部分がせり上がった形状となっており、卓上設置でも上向きのマイキングが可能。よりナチュラルな「ハイブリッド・リミッター機能」

指向性無指向性
リミッター○ ハイブリッドリミッター
リバーブ機能
マルチトラックレコーディング機能
32bit FLOAT録音
タイムコード
USBオーディオ機能○ 48 kHz

TASCAM Portacapture X6

XLR対応の外部マイク入力が2系統。

32bit FLOAT対応のリニアPCMレコーダー。オプションアダプターAK-BT1使用でタイムコードをワイヤレスで受信可能。

指向性単一指向性 回転可能
リミッター
リバーブ機能
マルチトラックレコーディング機能○ 6トラック(4トラック+2MIX)
32bit FLOAT録音
タイムコードワイヤレス受信可能※
USBオーディオ機能○ 
※BluetoothオプションアダプターAK-BT1が別途必要。
※アップデートにて2023年春対応予定。

TASCAM Portacapture X8

XLR/標準フォン対応の外部マイク入力端子が4系統。最大8トラックマルチレコーディング対応。

ハンディレコーダーとしては、マイクが大きめでしっかりとした音で録れる。個人的にはPortacaptureX6よりも音が好き。

指向性単一指向性 着脱・回転可能
リミッター
リバーブ機能
マルチトラックレコーディング機能○ 8トラック(6トラック+2MIX)
32bit FLOAT録音
タイムコードワイヤレス受信可能※
USBオーディオ機能○ 
※BluetoothオプションアダプターAK-BT1が別途必要。

ZOOM M2

マイク型ながら、モノラルとステレオに対応するレコーダー。

32bit FLOAT 対応で失敗できない現場でも安心。リバーブやリミッター機能の無い、声の収録に特化した製品。

指向性単一指向性
リミッター
リバーブ機能
マルチトラックレコーディング機能
32bit FLOAT録音
タイムコード
USBオーディオ機能○ 

ZOOM M4

M2と同じ32bitFLOAT対応製品ですが、M4はタイムコードジェネレーターを内蔵。

音声ケーブルでタイムコード出力が可能なため、トータルコストを抑えて映像と音声の同期を実現。

指向性単一指向性
リミッター
リバーブ機能
マルチトラックレコーディング機能○ 4トラック
32bit FLOAT録音
タイムコード○ ジェネレーター内蔵
USBオーディオ機能○ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました